換気を十分にする

水道業者

気になるトイレの悪臭

用を足した後の便臭対策でしたら消臭スプレー程度でも十分に臭いを防げます。しかし、掃除をしてもとれない染み付いた臭いに困らされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。どこから臭いがしてくるのか?何が原因か?によって、適切対処を行うことでトイレの悪臭の軽減や解消につながってきます。

スマホの落下について 洗濯パンがなぜ設置される?
水まわりのコラム
修理業者の料金相場 待ち時間で業者を選ばない

トイレが詰まってしまうと時間の経過とともに臭いが酷くなっていくので非常に厄介なことになります。薬を飲んでる方もいて、便などが詰まると一気に臭いがトイレ内に充満してしまいます。トイレットペーパーやお掃除シートを排水経路上で詰まるなど、便ではなく、尿だけの場合でも溜まってしまうと臭いの原因になります。尿には、アンモニアが含まれいて、この尿が原因となりトイレからの悪臭の一番の源となっていることが大多数であります。
詰まりが原因の場合には、詰まりを解決することからはじまります。スッポンを使って解決できたのでしたら、何度か洗浄水を流して、便器内をトイレ用洗剤で掃除すれば臭いが改善することがあります。この点、詰まりの原因が汚物やトイレットペーパーなど水に溶けるものではなく固形物やオムツなどの場合ですとスッポンを使って流してしまうと、排水管の奥で余計に詰まってとれなくなります。この様な水に溶けないオムツなどをつまらせてしまった場合には、できるだけ早く専門業者にご相談してください。
飲食店のトイレで悪臭がする場合ですと小便がタイルやコンクリートに付着していることがおおいですが、中性洗剤を使ってモップブラシで、こすり洗いをすることで悪臭が解消されます。この時に使った水は、確実に排出することがコツとなります。


水のトラブルを放置すると ローポンプとは?
水道修理業者
便器を詰まらせない

基本料金
受付からの手順


受付センター
copyright©2019 N.HARVEST(マリン水道グループ) all rights reserved.