許容範囲内であれば応急対処できる場合もある

洗面台の排水管から水が漏れる

応急処置でテープが巻いてあった

上の画像は洗面台の排水トラップ(排水管)です。
水漏れを起こしたみたいで確認してみると水が漏れてテープから染み出ていました。
基本的に水漏れはテープで応急で一時しのぎだったら少量だったら止めれるケースもありますが完璧に治りません!ホームセンターなどで販売されている自己融着テープなどもありますが故障個所の程度により修復不可能な場合もあります。そして長持ち絶対にしません、忘れたころに抜けたり剥がれたりして二次災害を発生させて困ってしまうケースがほとんどです。
何より二次災害を起こした時の被害額は数倍にも膨れ上がることも少なくありません。
写真の故障事例を挙げてみます。洗面台の排水トラップパッキンの劣化により管が落ちてしまったところを水漏れ用テープ(自己融着テープ)で補修した後、排水トラップが見るも無残な状態でバケツで水受けをしていた状況です。
しかし写真のように漏れてる量が覆う場合にはテープから染み出て結果的に無意味な状態に至っています。洗面台下の床板はジワジワと水漏れが続いたのを物語るかのように腐りかけてスカスカになっていたのですがそうなると洗面台の交換を要してきます。また、床材も腐って洗面台の重みに耐えられなくなることもあります。
実際この自己融着テープは金額的にも千円ほどしますが、実はこの排水トラップに使われているパッキンを換えるだけで今回の修理は簡易的な作業で終わるはずでした。しかも排水管のパッキンの部品代に関しては百円単位です。自我流で応急で水が漏れていなかったみたにで後悔先に立たずでと言った感じだと・・・お客様も早く修理をしておけばよかったと悔やんでおられました。
水漏れは小さなうちから治すことが大切です。小さな水漏れでもほかっておけば大きな故障を必ず招きますので注意が必要です。


水まわりの不具合について
蛇口トラブル 排水トラブル
症状と原因 グリストラップについて
早めに対処する
エリアスタッフ紹介
西部地域 北部地域
中央地域 南部地域
施工事例
台所の詰まり 洗面台の水の漏れ


水まわり・水津設備の故障など水道修理に即日対応に日々努めています。些細な事でもご気軽にお問い合わせ下さい。

受付センター


福岡市 北九州市 早良区 博多区 八幡西区
福岡県(一部)地域紹介
飯塚市 糸島市 大野城市 小郡市 春日市
宗像市 太宰府市 福津市 直方市 久留米市

札幌の鍵屋が鍵交換
copyright©2019 N.HARVEST(マリン水道グループ) all rights reserved.