つまりとなっている原因を見極める

N.HARVEST

トイレに異物を流してしまう原因とは

トイレに異物を流してしまったという水トラブルが起きるときはさまざまだと思います。よくお聞きする場面をご紹介しておきます。

ポケットから落下させてしまう
ズボンや胸ポケットに物を入れているスマホやカギなどが何かの拍子で排水している便器に落としてしまって流れてしまうケースです。
子どものいたずら
幼い子供がトイレットペーパーを大量に流してしまったり、トイレットペーパーの芯を流してしまうなどというトラブルが頻繁に起こっています。また、おもちゃをトイレに持って入って落としてしまい流れてしまって詰まってしまうなどというトラブルも多くお聞きするつまりの原因となっています。
流してもいいだろうと思ってつい流してしまう
意外と知られていないことでこんなものを流したが詰まらせてしまうだろうというものを排水してしまうことも少なくありません。例えば、食べ物の残飯やペットのトイレ用品、生理用品や便座シートやオムツなど、トイレに流しても大丈夫だろうと思って流してしまいがちなものもあります。
便器から流してはいけないものについて
便器から異物を流してしまうと排水経路で詰まってしまうことは絶対に覚えておきましょう。便器から流せるのは、基本的に人間の排泄物とトイレットペーパー以外は流してはいけません。
異物を流した覚えがないのにトイレが詰まって困っている方は、普段から排泄物やトイレットペーパー以外のものを便器から流していないか一考してみてください。
紙類
ティッシュペーパーや便座シートは、水に流せるという商品であれば良いですが排水量が少ない節水型のトイレであれば排水経路に残存してしまうこともあります。十分な水量で排水していれば問題ないのですが注意を要します。そうでない場合に排水してしまうと排水経路上で詰まってしまいます。

東京都のエリア紹介
西東京市 八王子市 日野市 立川市 武蔵野市
調布市 稲城市 東大和市 三鷹市 清瀬市
無料の電話相談
小平市 東村山市 小金井市 国立市 狛江市

トラブル解決までの手順


受付センター
copyright©2019 N.HARVEST(マリン水道グループ) all rights reserved.