不必要なものを絶対に流さない

N.HARVEST

排水の流れが悪い場合には早めに対処する

排水口の見えるところに詰まりの原因物質があるなら、それを取り除けば簡単に詰まりが解消することができます。
例えば、トイレが詰まってしまった場合に原因がペーパーでありパイプ洗浄剤を使うのであればトイレ専用品を購入しましょう。それ以外の洗面所やキッチン用のパイプ洗浄剤ですと十分な効果が期待できない可能性があります。
詰まりが排水管まで進行してしまうと解消の難易度は高くなってしまいます。
それでも、水で溶けるタイプのトイレットペーパーならば時間とともに溶けますがティッシュペーパーだと完全に詰まり排水管で硬化してしまう可能性もあります。そして、水に流せるトイレ用品やペット用品に関しても、完全に溶けるわけではない点に留意してください。
水に溶けないタイプのトイレットペーパーであれば時間を置いても自然に解消することができません。固形物を流してしまった場合には、基本的に時間を置いても解消することは、絶対にないでしょう。ほとんど期待することができませんが、排水路に引っかかっている固形物が何かのタイミングで流れてくれればよいですが、ずっと流れずに止まっているケースが大多数でそのまま使い続けることによって状態がさらに悪化していくという悪循環となって負のスパイラルといっても良いでしょう。
比較的多い事象としては、台所の排水口や洗面台の排水口に物を落としてしまっても問題なく流れてくれるケースはあります。流れずに内部に留まっていても水を普通に流せることもあります。しかしこのような場合でも残存しているのはほとんど明白であり隙間から水が流れ言っているだけで時代に流れが弱くなっていき完全に詰まってしまうと状態がかなり悪化してしまうという事態になってしまいますから、作業自体は困難にまっていき施工料金も初期と比べて高くなるのは避けることができません。
ご家庭で排水詰まりを解決するために常備させておくのに有効なのがラバーカップで用意しておくと便利です。
ラバーカップはトイレの詰まり解消の定番アイテムですが、洗面台や台所の流し台やシンクなどに対応することもできます。詰まっている原因によって効果が異なってきますが簡単な詰まりであればパイプ洗浄剤との栄養によって解消することも可能で有効な手段となっています。
しかし、固形物が詰まっている場合には、逆効果となってしまうし、比較的浅い部分で引っかかっているものを排水経路の奥に押し込んでしまうなどつまりを悪化させてしまうことが中にはありますので使用する時には、この点を気をつけて作業を進める必要があります。
詰まりの発生場所によってはラバーカップでは引き出すことができないと考えた方が無難です。当社では、固形物の場合はラバーカップの使用をすることを推奨していません。個人でされる作業の場合には、真空式パイプクリーナーが効果的で有効的な手段であります。ラバーカップと原理は同じですが、より強力な吸引力を持っていますので引き抜くことも可能な場合がありますは、この道具を使う時に片方の吸い上げる作業のみを必ずしてください。


東京都のエリア紹介
西東京市 八王子市 日野市 立川市
詰まり・水の漏れを解決
武蔵野市 調布市 稲城市 東大和市 三鷹市
小平市 東村山市 小金井市 国立市
緊急水道業者
清瀬市 狛江市 福生市 国分寺市 多摩市
東久留米市 昭島市 武蔵村山市

取扱いメーカーー

トラブル解決までの手順


受付センター
copyright©2019 N.HARVEST(マリン水道グループ) all rights reserved.