トイレ詰まりの原因を考える

N.HARVEST

便器を詰まらせないために

便器を詰まらせないためには、水に溶けるもの・溶けないものを把握しておく必要があります。
理想的なのがトイレットペーパー以外は、絶対に流さないということです。
このことを徹底しておけばトイレが詰まる確率が格段に低くなります。
トイレクリーナーやお掃除シートなどは、溶けるタイプであれば1枚ずつ流すようにしてください。
便利なお掃除用のトイレ用品であっても、これらのアイテムはあくまで簡易的に使用するもので雑巾の代用として隅々まで掃除することには向いていません。
一度に大量に使用して排水してしまったら、排水口から先に流れなくなる可能性もあります。
運よく流れても排水配管内で残存してしまって、しばらくしたら何故かトイレづまりが発生してしまったなどという修理依頼も多くあります。このように残存物がどこかで引っかかるケースがあるので様子を確認しながら1枚ずつ流すようにしましょう。
トイレで大切なことは俺とペーパーと排泄物以外は流してはいけないということを考えて使っておけば水トラブルが発生する確率が低くなっているという統計もありますのでご紹介をしておきました。


千葉市のエリア紹介
松戸市 船橋市 市川市 八千代市
柏市 野田市 流山市 我孫子市 印西市
無料の電話相談
鎌ヶ谷市 習志野市 佐倉市 浦安市

取扱いメーカーー

トラブル解決までの手順


受付センター
copyright©2019 N.HARVEST(マリン水道グループ) all rights reserved.